ネットカフェ宿泊するための9つのポイント
このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットカフェ宿泊するための9つのポイント

私はよくネットカフェ宿泊をするのですが、ネットカフェ宿泊をする上で押さえておきたいポイントがいくつかあります。

今回は不安も多いネットカフェ宿泊を快適にするポイントを9つ紹介します。

スポンサーリンク

1.フラット席を絶対にとろう

ネットカフェ宿泊をする上で一番重要なのはフラット席を取れるかどうかフラット席というのは名前の通り、フラットなシート状の個室となります。

大人一人が横になるには十分な広さとなっています。椅子での一泊はなかなかしんどいのでフラット席を必ず取りましょう。

必ずしもフラット席が空いているとは限らないため、予約を取っておくと安心です。会員であれば予約できる場合が多いです。

2.次の日の予定をしっかり決めてから宿泊を

ネットカフェでは利用時間を先に決め料金を払います。

なので、あまり早い時間に入室してしまうと朝の6時や5時に外出しないといけなくなってしまいます。利用時間を長くすればいい話ですが、その分料金もかかるため朝からの予定をしっかり決め宿泊をしましょう!予定が決まってない人はネットカフェのパソコンで観光地調べたりとできるので活用しましょう。

3.貸出物を最大限利用しよう。

ほとんどのネットカフェが携帯の充電器など無料で貸し出してくれます。もしモバイルバッテリーやスマホ複数台充電が必要な機器がある場合は充電器を借りて充電を行いましょう。

4.貴重品は金庫の中へ

壁で仕切られているとはいえ、鍵が付いていたり完全個室なわけではないため貴重品など不安があるものは必ず金庫の中へしまっておきましょう。

鍵付きの完全個室のネカフェもある為、気になる方は一度調べてみることおススメします。

5.ネットカフェに着いたらまずシャワーの予約を

ネットカフェに着きフラット席をとることができたら、そのままフロントでシャワーの予約を行いましょう。

シャワーの利用は無料、有料施設によって様々です。

無料の場合は深夜帯は利用客が多いため1~2時間の待ちは平気であります。

なので、シャワーの利用を宿泊終盤で行うとチェックアウト時間を過ぎてしまう可能性がある為シャワーを利用する人は必ず最初に予約しましょう。

6.清潔なシャワールームのネットカフェをサーチしよう

シャワールームは場所によって不衛生な場所もある為あらかじめ綺麗なシャワールームの場所をサーチしておくことおススメします。

7.シャンプー、タオルなどは準備しておこう。

シャンプーやタオルなど貸し出してくれる施設もありますが、自分で準備しておきましょう。

タオルはスイムタオルをおススメします。

スイムタオルは吸水性に富んでいて、利用後絞って乾かしておけばだいたいネカフェを出るときは乾いています。

8.耳栓も必要あれば。

ネットカフェは色んな利用客がいます。いびきのうるさい人、夜中でも平気で電話しちゃう人や酔っ払い、目覚ましかけて起きない人等々静かな空間とはなかなか言えないです。

なのでそういった騒音のある中で寝ないといけないということを必ず覚えおきましょう。

必要であれな耳栓を。

9.マスクは必須アイテム

エアコンをガンガン利用しているネットカフェそのためかなり乾燥しています。

そのためマスクは必須アイテム寝るときは着用しましょう。

快適なネカフェライフを

以上9つの私がネカフェで宿泊するときに準備しているポイントです!

ネットカフェは駅からのアクセスがいい場所に多くホテルと比べて値段も安いため重宝しています!

おススメのネットカフェはご飯の美味しい快活CLUBや完全個室のカスタマカフェですかね!

※今回載せている写真はネットカフェポパイの写真となります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする