遠藤正明2017生誕祭ライブ!最強50ちゃいのてんこ盛りライブだった!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

遠藤正明2017生誕祭ライブ!最強50ちゃいのてんこ盛りライブだった!!

8/28日に行われた遠藤正明生誕祭2017に参加してきました!!

会場はTSUTAYA O-EAST(Shibuya O-EAST)会場は横長で最後列からでもステージ上がよく見えたと思います。キャパは約1,300人ほどらしいです。

スポンサーリンク

オープニングアクト

遠藤さんの生誕祭のオープニングアクトをSLHシェアロックホームズ)の皆さんが盛り上げていました!

SLHはYoutube等で踊ってみた動画や最近ではCDも出しているそうです!

SLHは遠藤さんやGeroさんなどのバックダンサーを務めていますね!遠藤さんとはもう10年くらいの関係だそうで、SLHの皆さんが有名になったきっかけの動画投稿も遠藤さんのアドバイスだったそうです。

「最近SLHとして食べていけるようになって、しかもオープニングアクトとして恩返しが出来るなんて感無量で・・・遠藤さんは俺達の超兄貴!」

超兄貴のワードに少しざわつく会場、確かに遠藤さんなら超兄貴の表紙でポーズしてても違和感ないかも・・・

遠藤さんは「若い芽は早めに摘まないと」とおっしゃっていましたが、一緒にステージに立ってる姿は滅茶苦茶楽しそうでした笑

盛りだくさん過ぎた2017生誕祭

遠藤さんのバースデーライブは今回が二回目だったのですが、昨年のバースデーライブはENSON3の発売したので、ENSON楽曲多めでいつもの生誕祭とは少し雰囲気が違ったそうです。

単独ライブではV6遠神のライブに何回か参加したのですが、生誕祭ライブの感想は

とにかく自由!!

特にカバーコーナーとか絶対映像化できないなという内容で、V6遠神のMCは感動するものが多かったんですけど、バースデーライブではいつも以上におちゃらけていました。

そしてセトリも豪華で生で聞きたかった楽曲を聞けて感動しました。

2018年生誕祭にも参加してきました!!
http://hirapani.com/2018/08/29/post-3943/

過去アルバムから表題曲全部出し!!

遠藤さんが今まで出したオリジナルアルバムの表題曲を全部歌ってくれました!!

特に自分は二枚目のアルバムM.eが好きで、ステージにマイクスタンドがセットされていたのでもしやと思ったのですが、一曲目BIG MOUTH アカペラから歌いだしたときはテンション上がりました。

CHAKURIKU!!からは完全無欠のGo FighterとGoing

完全無欠のGo FighterではTOEとコールするんですけど意味はテーマ オブ 遠藤の略らしいです!四曲目のGoingはサイキックラバーのYOFFYさん作詞作曲ですごい爽やかな曲で好きです。

中々聞くことのできない遠藤さんの裏声を聞けるCIRCUS MAN等々中々聞けないレア曲を聞けて幸せでした。

-Back to the boy’s foot-

9曲目からのカバーコーナーは遠藤さんがこれまで影響を受けたアーティストの楽曲をカバーするといった内容で遠藤さんの丸秘エピソードなども交えながら毎年洋楽、邦楽様々なカバーをしているそうです。

今年はどこまでやったか忘れたから仕切り直して邦楽カバーを5曲するということでした笑

遡ること50年前、石巻に遠藤正明誕生。

遠藤家の三男坊として生まれ、両親からは女の子を期待していたそうですが、まさかの男の子で両親ショックで最初は名前を付けていなかったそうです笑

遠藤さんが小学生のころあたりに名前の由来を聞くと、三軒くらい隣のおじいちゃんが両親が名前をつけないから「正明」とつけたそうです笑

そんな幼少期の遠藤さん(どんなだよ)当時5歳の頃の楽曲

和田アキ子さんの「あの鐘を鳴らすのはあなた」をカバー

バンドメンバーが和田さんのコスプレをして登場。

最初はだれ??といった感じでしたが、遠藤さんの「あの頃は」にバンメン一同「ッハ」掛け合いでやっと和田アキ子さんだとわかりました笑

遠藤さん小学生時代 三男坊ということで服などは兄のお下がりばかりだったそうです

みんなピカピカのランドセルを背負っているときに自分だけペッチャンコのランドセルで恥ずかしかったとのこと、しかもランドセルのマグネットが壊れていたらしく走って登校していたら中身が全部落ちていたとか

そんな小学生時代遠藤さんが当時影響を受けた楽曲が

世良、ツイストさんの「宿無し」

もちろん影山さん率いるLAZYにも影響を受けていたそうですが

「兄さんの曲は歌えないよ・・・だってうるさry」

と言いながら二階席の影山さんの様子を伺う遠藤さんが可愛かったです笑

バンドメンバー登場一同、宿無しの「なし」にかけて様々なコスプレをしていました

ギターの鍋島さんはラオウのコスプレをして

「わが生涯に一片の悔いなし」

遠藤さんドSぶりを発揮してこの下りを三回くらい繰り返していました笑

中学時代は日本の歌手が洋楽を日本歌詞にして歌うのが流行していたらしく、その時一番人気だった

西城秀樹さんの「YOUNG MAN」

この曲がライブで一番楽しかったです笑

演出もめちゃくちゃ豪華でスタッフの皆さんもステージに上がりみんなでYOUNG MAN

高校時代は男子高校に入り、モテるためにバンドを始め恋に破れたりと色々あったそうですその時に遠藤さんを癒してくれたのが

欧陽菲菲さんの「ラヴ・イズ・オーヴァー」

高校卒業し、2万円持って東京にその時に衝撃を受けた曲が

ブルーハーツの「リンダリンダ」

遠藤さんがこのバンドにで当たった時に音楽やめようかなと思ったほどの衝撃だったそうです

東京に出てきて数年たち遠藤さんグランプリ入賞それがきっかけで事務所に入りそこで影山ヒロノブさんと出会ったそうです。水着のお姉さんを見るために雑誌をめくると必ず最初に出てくるのが影山さんだったそうです笑

バンドメンバーは金八先生のコスプレをして登場

メンバーから遠藤さんに一人づつ千円分のプレゼント

千円分のバナナだったり、マヨネーズだったり梨だったりと様々

遠藤さんがバンドメンバーにプレゼントプレゼント代を尋ねると

鍋島「千円」河合「せんえん」英樹「SAY YES」

????????????????????????

ということで、チャゲアスの「SAY YES」

遠藤さんもモノマネ入りで熱唱していました笑

遠藤さんの贅沢なカラオケコーナーはこれにて終了絶対映像化できないなと思いながら最高に楽しかったです

遠藤さんの家族大集合!?

カバーコーナー終わり、オリジナル曲いこうとしたその時

「マー君、誕生日おめでとう」

遠藤さんも会場も「え?」という感じでしたが、舞台裏からお母さんとお兄さんたちが登場

遠藤さんもまさかの事態に崩れ落ちていましたね笑

お母さん優しそうな人で「遠藤を応援してくださってありがとうございます。」と深々と頭を下げていて何故かこっちが泣いてしまいそうでした。

お兄さんたちも来ていて三人の並ぶ姿をみたらやっぱり遠藤さんって異常に若いんだなと思いましたね笑

家族愛溢れたサプライズ素敵でした。

仕切り直して、SPECそしてPaper plane

fellowsのカップリング曲でこの曲も素敵なのでおすすめですよ~!

ラストはV6遠神からFIRST COMES ROCKからの最後にエンジン

FIRST COMES ROCKのNa~とこはSLHの皆さんとDJ OZMしていてめっちゃ可愛かったなですね

そしてラストはエンジン。まさかまさかエンジンがラストとはですが、ラストとは思えない遠藤さんの歌いっぷりに会場の熱狂ぶりが凄かった・・・

アンコールでのMCでは「みんなそれぞれ進む道は違うけど俺はこの道で頑張っていきます」からのCarry onは心にしみました。

そしてラストは勇者王誕生!をみんなで熱唱

これを聞かなきゃライブは終われませんね!!

まとめ

遠藤さんの50回目の記念するバースデーライブに参加できてほんと良かったです!!

時にクダクダな今回のBDL遠藤さんがすごいノビノビしていて常に笑顔でステージに立っていて本当に楽しかったです!!

遠藤さんのお母さん登場やステージに出てくるスタッフさん含めみんな遠藤さんへの愛がすごくて、そして何といってもファンの愛がすごい!!

ファンの方の有志でフラワースタンドを送られていたのですが、凄い豪華でびっくりしました!!

これもファンの方かららしいです。

てっきり公式かと思って記念撮影しちゃいました笑


史上最強の50ちゃいのバースデーライブでした!!!!

遠藤正明2017生誕祭セトリ

1.BIG MOUTH
2.Fate of Z/X
3.完全無欠のGo Fighter
4.Going
5.CIRCUS MAN
6.My style
7.SPIRAL
8.祈-inori-

カバーコーナー
9.あの鐘を鳴らすのはあなた(和田アキ子)
10.宿無し(世良、ツイスト)
11.YOUNG MAN(西城秀樹)
12.ラヴ・イズ・オーヴァー(欧陽菲菲)
13.リンダリンダ(ブルーハーツ)
14.SAY YES(チャゲアス)
15.SPEC
16.Paper plane
17.FIRST COMES ROCK
18.エンジン
アンコール
19.愛っていったいナンデスカ?
20.Carry on
21.爆竜戦隊アバレンジャー
22.勇者王誕生!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする