ソロアコギの旅in米子 影山愛溢れる会場に感動!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソロアコギの旅in米子 影山愛溢れる会場に感動!!

7/21日に行われた

影山ヒロノブ ソロアコギの旅in米子に参加してきました!

会場はTSUTAYA角盤町店 3F多目的ホール 

外のモニターにはjamprojectや影山さんの映像が流れていました。

店内にはいると…

まさに影山尽くし

ソロアコギ旅の魅力はなんと言っても近さ!!

後方の席でもjamの大きな会場と比べたら最前くらいの近さ!!

影山さんの毛穴も見えるほど近い!(そんなことはなかった

後ろの大段幕は映像じゃなくプリント!

まじで毛穴見えるレベルでデカい!

影山さんが飾れるくらいの豪邸住んでる人いればあげてもいいよと煽っていました笑

スポンサーリンク

ソロアコギの旅in米子感想

BRAVE HEART
僕達は天使だった
スターダスト ボーイズ

1曲目はBRAVE HEART 遠藤さんと出したアコギライブCDでも一曲目はこの歌でしたね!旅というライブのテーマにピッタリな歌ですよね!

3曲目のスターダストボーイズは原曲よりjazzっぽいアレンジになっていており、間奏の影山さんのギターは聞き入ってしまいますね。

夢光年
ハッピーアイスクリーム!
Little Wing

5曲目のハッピーアイスクリーム!はアニメ「ろんぐらいだぁす」のEDテーマで作詞作曲が影山さんで原曲はアニメの声優さんたちが担当しています。影山さんの自転車愛をそのまま歌詞にした曲で、7月25日に発売される影山さんのnewアルバムの「A.O.R」にもセルフカバーverが収録され、原曲より男っぽいアレンジになっているとのことでした。

THE REAL FOLK BLUES
好敵手

LINE LIVEで毎月アニソンカバーしている曲から二曲お披露目。

影山さんの「毎月アニソンカバーをやってるんですよ」

に対してのお客さんの反応が「へえ〜〜」という反応に少しご立腹気味の影山さんが面白かった笑

7曲目のTHE REAL FOLK BLUESは原曲のブルージーな雰囲気そのままによりハードな一曲目となっているので是非聞いてもらいたい!

8曲目の好敵手は、jamのメンバーである奥井雅美さんのリクエストだそうで以前アニソンデイズで好きなアニソンの中にも好敵手が入っていたので本当に好きなんですね笑

Birthday eve
牙狼~SAVIOR IN THE DARK~ RED REQUIEM ver.

夢旅人〜BLUE DREAM〜

影山さんのバラードは本当に心に染みますね。目をつぶりながら聞いていると音の広がりが心地よくて

鬼神童子ZENKI
WE GOTTA POWER
CHA-LA HEAD-CHA-LA

ラストスパートは鬼神童子ZENKIから何気に初めて生で聞いたかもしれません、そのまま間髪入れずにWE GOTTA POWER原曲の壮大なイントロをアコギで見事に表現、そして最後はCHA-LA HEAD-CHA-LAで〆

アンコール

聖闘士神話 〜ソルジャー・ドリーム〜→SKILL(メドレー)
赤頭巾ちゃん御用心
卒業アルバムの中の無傷な夢~返信~

アンコールはソルジャードリームで幕開け、さすが影山さんファンということもあって、曲のコール「フッフー」や追いの「セイヤー」がちゃんと入っていて感動。そしてSKILLとのメドレーになっていたのが驚きでした!

LAZYからの一曲は赤頭巾ちゃん御用心この曲が始まると黄色い声援が影山さんって本当にアイドルだったんだなと実感しました。

アンコールラストは卒業アルバムの中の無傷な夢~返信~こちらは影山さんが野川さくらさんに提供した曲のセルフカバー、見送る側と出ていった側の思いそれぞれ表現されていて両方聞いてもらい一曲ですね!

まとめ

一年ぶりくらいの参加になったソロアコギの旅、やはりアットホームな雰囲気が素敵ですね😁ファンの人とのやりとり、テレビじゃ流せないMC等々また影山さんの旅の一部に参加したくなりました。

あと影山さんのインタビューが載った雑誌CUTが絶賛発売中らしいので気になる方はチェック!!

セトリ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする