【速度制限でも快適に!】Twitter Liteを使って最大70%通信量節約!?
このエントリーをはてなブックマークに追加

【速度制限でも快適に!】Twitter Liteを使って最大70%通信量節約!?

Twitterを利用するようになってからよく速度制限になるようになりました。

今回は通信量を最大70%カットしてくれると話題のTwitter Liteについて紹介したいと思いますよ!!

スポンサーリンク

Twitterの通信料がエグイ

今月のデータ内訳

半分以上がTwitterのデータ通信!!

これを節約できれば速度制限にかからずに済みそうです。

私と同じく速度制限かかってしまう!Twitterアプリ重い!!という方は是非

Twitterが2017年4月6日より開始したサービス「Twitter Lite」を活用してみましょう!!

「Twitter Lite」の設定方法

まずは、Twitter Liteの設定方法から、まずはモバイルTwitterへのログインが必要です!

モバイルTwitterログイン後にまずは、自分のアイコンをタッチして設定画面へ!

設定画面に移動したら

赤枠のデータセーブをタップ

データ通信の設定へと移動するので、二つともチェックを入れましょう!

ここでは、モバイルデータの削減とタイムラインの画像プレビューをオンにできます

先ほどの設定画面に戻り

データセーブがオンになっていたら設定は完了です!!

画像プレビューをオフってどんな感じに!?

画像プレビューオフ

画像プレビューオン

このように画像をタップして読み込まないと画像が見れないくなります

そのため無駄なデータ通信がカットされる仕様に

その他通常Twitterアプリとの違い

  • フォロワーさんのいいね!表示がされない
  • 動画での投稿は不可(GIFはOK画像も4枚投稿可能)

実際に利用して気づいたのはこのくらいです!

Twitter Liteショートカット作成方法

基本的にモバイルTwitterにログインした際に自動的にショートカットが作成されます!

追加されないよ!って方は

この手順で追加してもらえれば大丈夫です!

私はアンドロイドユーザーなので自動作成されましたがiPhoneなどは自動作成されないかもしれないので気になる方は調べてください!

Twitter Liteはアプリではないのでストアで探しても見つかりませんご注意を

使ってみての感想

今現在、速度制限中なのですがTwitter Liteではストレスなく動作します!Twitter Liteは公式サービスなので安心して使える点でポイントが高いです!!

写真や動画などを表示を自分で選べるのでネタバレ防止や苦手な画像を見なくて済むという利点もありかなり便利です!!

Twitterアプリとの違いもさほどなくサクサク動くのでこれからの利用はこちらがメインになっていきそうです!

また普段は通常のTwitterの使って、そろそろ速度制限ヤバいなと思ったらTwitter Liteに移行するのいいかと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする